代表者挨拶

ご挨拶

2017年春の開業以来、「静かでいて、しなやかに強く」をコンセプトに競走馬に対しフィジカルに加えメンタルにも重点を置き、質の高い調教・飼養管理を目指しております。

調教について特に心掛けている事は「馬自身が走る意欲を持つこと」
走る事に飽きないようにメニューの中に集団調教を組み込み、一つ一つのパートを短めにし、オーバーワークにならないよう調整を進めています。

飼養管理については「栄養の吸収力を高めること」
飼料内容の他、給飼回数、タイミング、与える水の温度等にも気を配り良好な腸内環境を保つよう心掛けています。

応援してくださる皆様のご協力を賜わり、スタッフ一同より良い成績を出せるよう努め、鼓動が早くなる瞬間を皆様と共有したいと考えております。
今後とも御指導、御鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

調教師 福田 真広

経歴

1983年 1月9日 鳥取県生まれ
鳥取県立由良育英高等学校卒業

一般社団法人 日本コロッケ協会
認定コロッケ二スト

2001年(18歳) 騎手に憧れ、島根県・益田競馬場へ
2002年(19歳) 益田競馬場廃止に伴い、千葉県 船橋競馬場へ移籍
出川克己厩舎等で経験を積む
2008年(25歳) 福島県いわき市 JRA競走馬総合研究所にて半年間研修
2009年(26歳) 調教師を目指し、東京都 大井競馬場へ移籍
2011年(28歳) 調教師補佐免許取得
2015年(32歳) フランス 小林智厩舎にて研修
2016年(33歳) 4月1日付けで、調教師免許取得
JRA栗東トレーニングセンター・角居勝彦厩舎・西浦勝一厩舎にて研修
フランス 小林智厩舎にて研修
アメリカ サンタアニタ競馬場にて研修
2017年(34歳) 4月1日付けで、大井競馬場・小林分場にて開業

開業後の成績

初出走   2017年4月17日 大井 1レース グランエレイン(14着)
初勝利   2017年4月18日 大井 1レース キタノカミカゼ (2戦目)
初重賞勝利 2019年11月20日 川崎 ロジータ記念(S1) グランモナハート

2017年 出走数 78回  1着11回 2着 9回 3着10回 勝率14.1% 連対率25.6%
2018年 出走数153回 1着13回 2着23回 3着24回 勝率 8.5% 連対率23.5%
2019年 出走数207回 1着26回 2着19回 3着12回 勝率12.6% 連対率21.7%
2020年 出走数235回 1着30回 2着26回 3着26回 勝率12.8% 連対率23.8%
2021年 出走数228回 1着31回 2着34回 3着22回 勝率13.6% 連対率28.5%

重賞成績

2019年 ロジータ記念(S1) グランモナハート

受賞歴

2017年度 TCK大賞・調教奨励賞
2019年度 TCK大賞・調教奨励賞
2020年度 TCK大賞・調教奨励賞
2021年度 TCK大賞・調教奨励賞